昨日は最悪でした。

通院日だったので寝屋川まで行って来た訳ですが、兎に角暑い!クリニックへ着く頃には上着も下着も汗でズクズク。しかも下着や上着の着替えを持っていくのをうっかり忘れてしまっていたので、その状態で冷房の中へ。まぁそれはまだ良いんです。猛烈な悪臭を放っている患者さんが居られて、失礼ながら思わず嘔吐いてしまいました。豚も入浴が中々出来ないので、汗臭さ満開だったと思うのですが、それが霞んでしまうほど、正に鼻が曲がると言う表現が正しいほどだったんです。
それ以来、変なスイッチが入ってしまったのか、自分の臭いにも耐えられなくなり、帰宅するなりシャワーを浴びて頭も数回洗いました。それでもまだクリニックでの臭いが鼻に残って居て、自分からあの悪臭がしているような気がして、気持ち悪かったです。当然当日朝までしていた枕も気持ち悪くて使えなくなり、放り出してAmazonで丸洗いできる枕を購入しました。また、吐き気が治まらずに、夜睡眠薬を飲むまで吐き気に悩まされました。当然食欲もあるはず無く、ざるそばを食べるのがやっとでした。
鬱になると入浴も出来なくなるのは、自分自身も身を以て実感していますが、ちょっと度を超えた感じでした。待合室にいた他の患者さんも、露骨に座席を移動するなどして避けていましたから……。御自分で最寄りのコンビニに出かけて、食べ物や飲み物を買いに行っていたので、全く動けないほど酷い鬱では無いと思うのですが……。

変なスイッチはまだ入ったままで、自分の体臭が異様に気になって、他人に不快な思いをさせていないか、やたら滅多と気になるようになりました。私にとっては少し良い方向に向かったのかも知れませんが、気になりすぎて外出が怖くなりました。

自分も同じ鬱病患者で有る以上、お互い様なのである程度は我慢しなければいけないのは分かっているのですが……。

午前3時53分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です