弟の代診で……。

今日は弟の代診で「東大阪市立障害児者支援センター」というところへ行きます。今までは高井田に有った療育センターだったのですが、移転して支援センターに入ってしまいました。場所は菱江の交差点の近くで、豚が通っていた高校の近所です。自宅からは物凄い遠方に移転してしまったのですが、何とか頑張って通わなければなりません。
今日は雨天のためタクシーで行く予定なのですが、無事に手配できるか不安です。午前11時から診察なので、10時前にはタクシー会社へ電話しておかなければなりません。でも雨の日は「空車がない」との返事で断られることが多いんですよね……。

午前4時53分

 

叱咤。

朝食時の食器や使ったフライパンを洗ってなかったので、親にこっぴどく怒られました。いつもは洗うんだけど、今日はうっかりしていました。まぁ豚が悪いんですが、鬱の波に呑まれている最中に叱咤されるのは、物凄くきついものがあります。他人に言われたのならそんなに気にもなりませんが、親にキツく言われるともう気持ちはどん底に落ち込みます。

よその家では自分の使った食器を自分で洗うのは当たり前なんだろうか?
まぁもう45歳にもなるし当然のことなんだろうなぁ。食器や自分が来た衣類を洗濯するなんてことは当然なんだろうな。豚は洗濯は自分でするけど、夏場は特に汗っかきなので、シャツなどの洗濯が追いつかずに、山となって積み上げています。早く洗わないと匂いが取れなくなるのでさっさと洗ってしまおうと思うのですが、どうにも体が動いてくれません。シャツや下着は最後の一枚がなくなったときに初めて大慌てで洗濯しますし、ジーンズやポロシャツなんかもギリギリまで積み上げてあります。これは鬱とは関係なくだらしないだけなんだと思いますが、なかなか改善できません。

大人失格だなぁ……。

午後2時37分

 

いよいよ診断書が来た。

年金更新用の診断書が来ました。これを主治医に渡して、診断書を書いてもらうのですが、7月中に年金機構に到着しなければ年金が止まってしまうので、早い目に書いてもらわなければなりません。来週の月曜日にでも診断書だけお願いしに、クリニックへ行ってこようと思います。

大体、診断書を提出してから、審査期間は3ヶ月から4ヶ月。10月下旬から11月頃に結果がわかります。家族にも言っていませんが、万が一年金の審査が落ちるようなら、人生に幕を引くつもりです。生命保険や家の保険、携帯代や光熱費、カード決済しているものの支払いを合わせて、丁度年金支給額と同じなので、打ち切られるとたちまち支払いに困ってしまいます。これ以上実家に迷惑をかけられないので、この世から退場するつもりでいます。そのために致死量の少ない睡眠薬を、大量にストックしてあります。

まぁ全ては年金機構の采配一つです。結果が出るまでに自宅の中を整理して置かなければ。殆どの物は処分したので、以前よりはスッキリしていますが、それでも他人の目から見たら散らかっているでしょう。「立鳥、後を濁さず」と言うように、綺麗に片付けておくつもりです。
それで無事に更新されれば、綺麗な住環境でスキルアップにも励めるでしょうしね。それまではせいぜい普通の生活を心がけるように、努力していこうと思います。

午後7時16分

 

更新をサボっています。

ここ数週間、ブログの更新をサボり気味になっています。理由は体調(心の方)が余り良くないのと、本当の意味での体調も余り良くないからです。
胸の辺りに鉛が乗って、ズーンと重痛い状態が続いています。何もする気が起こらず、ただ漠然と毎日が過ぎていきます。

体調は、耳下腺炎は治まったものの、抗生物質やら痛み止めのせいで出来た口内炎がまだ治っておらず、食事が辛い状態です。それから、心の落ち込みを少しでも楽になるように、アルコールに頼ってしまっています。お酒は飲んだ一気は確かに楽になるのですが、酔いが覚めれば元通りになるので、またお酒を飲むと言う悪循環を繰り返しています。勿論豚の家ではアルコールは御法度なので、飲んでも酔いが覚めるまで確実に一人で居られる時間を選んで、飲むようにしています。昔、鬱に罹患したばかりの頃に、一時アルコール依存症になった事がありました。(当時は実家との交流を一切絶っていて、食事も経済も全く別にしていました)その時にはワインやウィスキーなどアルコール度数の高いお酒ばかりを飲んでいましたが、今はビール等の低アルコールのお酒で満足しています。ただ尿酸値が高いので、痛風の発作がいつ起きるかと、怯えながら飲んでいます。

本当に今は「生きる屍」状態です。障害年金の更新もまもなくです。無事に更新がされるまでは、この不安定な状態が続くんだろうなぁ……。

午前11時35分

 

口内炎が酷い。

耳下腺炎の腫れは殆ど引きましたが、夜になったら出る微熱と口内炎だけは残って居ます。口内炎は多分、抗生物質と痛み止めのせいで出来たものだと思います。舌の上だけで4カ所。唇の内側に2カ所。痛いです。

一昨日から近所のスーパーへの買い物は出かけています。マスクして飛沫が飛び散らないように対策を取っています。まだ発熱はあるので、実家でも弟には出来るだけ近寄らないようにしています。買い物以外は出来るだけ自宅に引き籠もっています。

鬱の方は、ちょっと酷くてしんどいです。焦りと不安と物事を悪い方へとばかり考えてしまって、いつも恐怖感に苛まれています。しかし実家でそう言う面を見せると露骨に嫌がられますので、やせ我慢して平気を装っています。
本当に、しんどいですね……。

午前10時33分

眠い……。

余りに毎日不眠が続くので、久々に処方されている睡眠薬を飲んで寝ました。暫く睡眠薬断ちをしていた事もあり、良く効いてくれて8時間位は眠れましたが、起床後も薬の効果が引っ張って、眠いのなんのって……。でも布団に入っても眠れない事は分かっているので、起き出しています。

耳下腺炎に罹患して4日目ですが、未だ腫れは引いてくれません。少しましになっているような気もしますが、痛み止めの効果が切れると相変わらずズキズキと痛みます。幸い右頬まで腫れてくる事は無い様なので、それだけは助かっています。マスクを付ければ今日からでも買い物位は出来そうです。

しかし、それにしても眠いです……。

午前11時41分

耳下腺炎になって3日め。

一向に左頬の腫れが引く気配なし。それどころか昨夜はズキズキと痛みました。今日は大掃除の最後の日で、階下では下ろした書籍の梱包を手伝ってくれている方がやっていましたが、飛沫感染してはいけないので豚は一日中寝室に閉じこもっていました。もしウィルス性ではなく細菌性だった場合のことも考えて、抗生物質の処方も受けていますが、まだ少しも腫れが引きません。来週の月曜日には精神科への通院があるので、それまでには完治してほしいのですが……。幸い高熱は出ていないので、体力的には消耗していませんが、精神的にはかなり参っています。他の人にうつさないようにマスクをして、明後日辺りから近所のスーパーへでも買い物に出たいなと思っています。空気感染や接触感染はしないそうですので……。

午後5時54分

 

夜になって……。

珍しく日が暮れてから急に鬱の波が襲ってきました。何をする気も失せて、只々しんどいです。
耳下腺炎は飛沫感染するため、家族とも全く会っていません。話し相手は福だけです。
あぁ、体が重い……。

午後8時16分

 

病院へ行ってきた。

朝一番に最寄りの内科へ行ってきました。先生曰く「今は左頬だけだけど、2・3日中に右頬も腫れ上がってくる可能性があるので、腫れが引くまで安静にすること。」とのことでした。飛沫感染するのでマスク着用厳守で、できるだけ人と接触しないようにとも言われました。診察も隔離部屋でされました。おたふく風邪や耳下腺炎は特効薬がなく、対処療法しかないそうです。痛みや熱はロキソニンで抑えて、自然に腫れが引くのを待つしかないそうです。
今のところ、熱はそんなにないので、痛み以外は元気です。それだけにもどかしいですが……。まぁ今週いっぱいは大人しく自宅に引き篭もっていようと思います。

午後0時35分

 

お多福?

起床時には何ともなかったのに、朝食を摂ってから暫くすると、左の頬の下がズキズキと痛み出しました。触ってみると凄く腫れ上がっていて、どうやらお多福風邪にかかった模様です。(正確には耳下腺炎)
まだ発熱はありませんが、熱が出てきたら嫌だなぁ……。病院も今日は休みだし、休日救急に行くほどでも無いので、暫く自宅で様子を見ます。
先日、弟を病院に連れて行った時、マスクをしていなかったのでうつされてしまったのかも知れません。
現在体温37.5度。ほんの微熱ですが、左頬の下が痛いです……。

午前11時32分